KIZUNA MEMBERS SITE

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
反省
みなさんお疲れ様です。
勝手ながら反省を書かせてもらいます。
会場担当の大隈です。

月曜日の公演では黒子役として大道具に参加させてもらったんですけど、まぁ残念でしたね。
キャストの皆さんは自分が今まで見た中では1番声が出ていて良かったと思います。
お客さんからの話しを聞いてみても、「今年のキャストは去年より演技が自然で良い」とか「ダンスが格好良かった」という声を聞くことが出来ました。

大道具に関しては、まぁ練習不足以外の何ものでも無いと思います。あれくらいの練習なら、あんなもんです。
お客さんの話では、「暗転の時間がやたら長い」とか「部屋をわざわざ作る必要があるのか」、「往復してるのが見えた」などなど。良かった点としては「目立ったミスが無かった」とのこと。
あともっと緊張感を持つこと。今日のできで満足している人はまさかいないとは思いますが、完全に練習不足です。もっとやる気を出して下さい。
自分に対しての反省点としては、)榿崔罎紡任噌腓錣擦鬚靴討靴泙辰燭海函↓舞台に道具を運んだ後舞台上で指示を出していたため、舞台上に残る時間が多くなってしまったこと、K榿崢樵阿砲覆辰匿А耕魍笋鯤僂┐燭蠅靴討靴泙辰燭海函↓ぜ禊涯枋イ靴討修錣修錣靴討靴泙辰燭海函,覆匹あげられます。申し訳ないです。
ただ自分から見て良かったと思う点としては小道具担当の黒子さんたちが本番前に機転を利かせて小道具を固定させていたことは、リハーサルの時問題となっていた『小道具の音』をかなり抑えられていたように思えます。あれはグッジョブだったと思います。
大道具の人たちは自分が思ったことはもっとはっきりと意見しましょう。僕も含めてですが。今回で言う小道具係りさんたちのように本番ぎりぎりまで頭を使って、自分たちで考えて動くことは非常に大事だと思います。劇団絆は、劇団員みんなで創り上げていくものです。一人一人がしっかり絆のことを考えて動くことで初めて出来上がるものだと思うので、ちゃんと意見を言いましょう。そして20日はより良い舞台を創り上げましょう。

全体としては、「盛り上がるまでが長い」、「ミュージカルの割りに歌とダンスが少ない」、「話しが読めた」、「単調すぎてどこが山場なのかわからない」、「暗転が多く、場面展開が多すぎて疲れるし、良くわからない」、「最後の歌はどうなの?」などなど。

メイクさんに対しては「メイクは自然だった」とのことです。

あと問題なのは会場が満席では無かったこと。むしろ少ないくらいだったことです。これは広報班の責任とは言いますが、劇団員全員に責任がありますよ。本番当日何人の人に公演のことを伝えましたか?絆のネックストラップをずっと付けてましたか?広報班からのメーリスでの協力要請を無視してませんか? そんなことを言い出せばきりが無いですが、要するに一人一人の自覚が足りないと言うことです。もっとみんなで広報していきましょう。

今回はもう1度公演できるチャンスはありますが、もしAPU公演だけだったらもうあの残念な結果で終わっているところです。でも今回はもう1回出来る。このチャンスを生かすも殺すも劇団員一人一人のやる気次第です。今日成功したと思っている人も、失敗して悔しいと思っている人も、残すところあと1回です。中央公民館での公演では最高の舞台を創り上げましょう。そして努力をしましょう。努力は裏切りません。では失礼します。
| 会場 | 03:09 | comments(0) | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ PROFILE
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ SPONSORED LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ